電験・工事士・電気技術者掲示板

705920

電気関係資格や電気技術的な書き込みが主な掲示板です。
他人の誹謗・中傷、営利目的な書き込みは予告無く削除いたします。
なお、この掲示板は携帯からも閲覧・書込が可能です!

2種2次平成26年電力問い5 - 受験者

2016/10/27 (Thu) 06:23:59

初歩的なところで悩んでいるような気がしますがご教示ください

問題
http://www.shiken.or.jp/answer/pdf/178/file_nm01/S2%28D%29.PDF


回答
http://www.shiken.or.jp/answer/pdf/178/file_nm03/2014_2_2.PDF


問い5の考え方なのですが、有効電力をP、無効電力をQ、遅れを正としたとき

P+jQ=√3VI
の公式ではIは共役複素数になるので、符号がマイナスになるのではないのではないかと思うのですが、いかがでしょうか?

無効電流IQLをマイナスで計算していくと小門2の回答は228Vとなってしまいます。

なにか基本的なところで勘違いしている気がするのですが、ご指摘ください。

Re: 2種2次平成26年電力問い5 - 鹿の骨

2016/11/08 (Tue) 14:45:16

亀レスです。

P+jQ=√3VI ←この式は間違っています。

P+jQ=3×E(ドット)×I(バー) が正しい式です。
電力(ドット)を求める時に電圧(バー)を採用するか電流(バー)を採用するかで無効電力の符合が逆転します。
電流(バー)を採用すると遅相無効電力が正値になります。
電圧降下の計算で電流(バー)を使うのは間違いです。
IQLをマイナス値で計算するのは理論的に間違ってます。
進み電流はプラス値です。

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.